現在、ご予約受付中!
ダイナソーBBQ
ウルトラビアガーデン

ご予約受付中

※右記アイコンをクリック
いただき発信して下さい→

電話で予約
電話で予約  - ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎

098-996-3791

レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
レエリナサウラ|ステムリゾート STEM-RESORT 沖縄豊崎 恐竜図鑑
名前 レエリナサウラ
(英名:Leaellynasaura)
分類 鳥脚類
体長 約0.6 ~0.8m
体重 45kg
時代 白亜紀前期
生息地 オーストラリア
食性 草食
レエリナサウラの特徴

レエリナサウラはオーストラリア南部、白亜紀前期の当時の南極圏に生息していた小型の鳥脚類である。

当時、地球は温暖だったとはいえ、冬の南極は今のサハリンぐらいの寒さにはなったといわれる。当然、極地である夏は白夜となるが、一年の半分は太陽が昇らない暗闇の日々が続く。

当時の南極圏は夏は白夜の太陽の下、羊歯やソテツ、イチョウなどの裸子植物が盛んに茂る豊かな環境だったが、冬はオーロラののもと食料が乏しい環境だった。

そのため南極圏の恐竜は小型のものが多かった。
レエリナサウラは、大きな目をもち視覚が発達していたため、冬季も南極圏で越冬していたと考えられている。

中生代白亜紀恐竜鳥盤類鳥脚類羽毛恐竜草食

恐竜図鑑へ

 » 
 » 
レエリナサウラ